ヒーラーズ・ガーデン

お気の向くまま-エネルギー・ワーカーのお喋り散歩

自分自身のスペースを所有する-「オーラは個人的宇宙」

 

前回、

"境界線"についてのカードに

触れました。

 

私たちは

一人っきりで生きているわけでなく、

他の人々や物事、多くの情報などに接しています。

日々、他からの影響をいろいろ受けていて

時に、エネルギーとして取り込んでしまいますが

気がつかないことも少なくありません。

 

エネルギーワークで大切なのは

こうした本来の自分以外のエネルギーから

自由であることで、出来るだけ

エネルギーも綺麗に(クリアに)しておく

必要があります。

部屋を掃除したり、体を清潔に保つのと

同じようなケアが大事なんですね。

 

他人の影響や、情報を断捨離する意味でも

毎日、少しでもいいので

静かに自分と向き合う時間をとって

リフレッシュすることが大切です。

 

また、さまざまな物事や情報の中にあっても

感情移入せずに、客観的であることは

意外と難しく、私たちの課題の一つと

言えるでしょう。 

  

 

 

私が学んだクリアサイトのレバナ先生の著書の一つ

『生きる不安への「答え」』飛鳥新社 には

こう書かれています。

 

生きる不安への「答え」

生きる不安への「答え」

 

 

 

 あなたが自分の真の情熱と接触し、それを充分に表現するためには、あなたの個人的宇宙のなかから、あなた以外のすべての人を追い出さなくてはなりません。これを私たちクレアボヤントは、「自分自身のスペースを所有する」と表現しています。

 あなたの個人的宇宙は、あなたを包み込んでいる、あなたのオーラです。それは、あなたの肉体を取り巻く、卵のような形をした、色彩豊かなエネルギーの場です。

 その卵は、あなたの生命エネルギーで作られており、あなたを保護するとともに、あなたが誰であるのか、あなたが今何をしているのかを含む、あなたに関するあらゆる情報を収容しています。

 

オーラは、それぞれの個人的宇宙であり、

この自分自身のスペースを所有することが

重要なことだといいます。

 

 あなたの個人的宇宙は、あなたの管理下にある空間で、言わば、あなたの「快適ゾーン」です。それは、あなたの個人的なスペースですが、ときおり、肉体的にも、感情的、精神的、そして霊的にも、他人によって冒されることがあります。

 もし、あなたの友人たちが、彼らの感情的問題をあなたに押しつけたとしたら、そのとき彼らは、あなたのスペースを冒したことになります。また、あなたの親、肉親、教師たちが、あなたの行動に影響を及ぼし得る言葉を置いていったり、どこかの宗教団体が、あなたに特定の生き方を吹き込んだときにも、あなたのスペースは冒されることになります。

 自分の個人的宇宙を認識し、そこを、物理的、感情的、精神的、そして霊的に、常に快適ゾーンにしておくように心がけることです。そこは、「あなたが個人的に創造活動を行うための場所」であり、あなただけのスペースでなくてはなりません。

 自分自身のスペースを所有することは、自分の真のフィーリングに従って行動する能力を獲得することです。   

  

 巻頭に

"内なる真の願望に従って行動することを恐れている、あらゆる場所に住む、あらゆる人々に捧げます" とありました。

また、スクールで教えていた基本的なスキルについても説明されています。 

 

原題は、"Liberating Your Passionate Soul"

副題が、失われた魂の復活。

 

クリック頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

ありがとうございます。