ヒーラーズ・ガーデン

お気の向くまま-エネルギー・ワーカーのお喋り散歩

望むものを自分自身で許可する

 

意外かもしれませんが

私たちの多くは

本当に自分がやりたいことや

欲しいものを自分に与えずに、

他の人の希望や声を優先して

しまいがちです。

 

そのうち、本当に

自分が望んでいることが

わからなくなったりすることも

あります。

 

まずは

自分にとって正しいことや

本当にしたいことを行なう許可を

自分で自身に与える必要があるのですね。

 

f:id:koboaoineko:20170804192232j:plain

               (こらーじゅのおもちゃ箱より #94)

 

クリアサイトで習った

エネルギーワークのスキルの一つに

パーミッション・ゲージ(許可レベル測定器)がありました。

温度計や体温計のようなものを、心の中に創って、

物事についてどのくらいの許可を

与えているのか、自分に尋ねてみる方法です。

水銀でなく、真っ赤なエネルギーのメモリを使い、

パーセントで答えます。

 

 では、質問をしてみましょう。あなたのバーミッション・ゲージに尋ねてみてください。

 

 あなたは、自分を愛する許可を、自分にどれほど与えているのでしょう。

 今の自分自身を楽しむ許可を、自分にどれほど与えているのでしょう。

 内なる情熱に従って生きる許可を、自分のどれほど与えているのでしょう。

 就きたい仕事に就く許可を、自分にどれほど与えているのでしょう。

 

 このようにして、あなたは、自分が自分自身に与えている、あらゆる種類の許可のレベルを尋ねることができます。するとこの測定器は、それをパーセントで明確に答えてきます。

           『生きる不安への答え』レバナ・シェル・ブドラ 

 

生きる不安への「答え」

生きる不安への「答え」

 

  

そして、もし充分な許可を与えていない場合は、

その許可レベルを、自分で上げていきます。

ゲージのエネルギーを少しずつ(一度に5%まで)

毎日、上昇させていけばいいわけです。

一気に上げないのは、リバウンドしないためで

何事も少しずつ、根気よく、でしょうか。

 

自分がうまく出来ることや

得意なことというのは

知らずして、許可レベルが高いものです。

新しいこともやっていくうちに

出来るようになるのも、実は

許可レベルを上げているというわけですね。

 

少し時間をとって

自身と向き合う時にも

こうしたエネルギーワークを用いてみるのも

楽しいのではないでしょうか。

想像は創造へとつながります。

 

クリック頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

ありがとうございます。

今日の一枚-コレット・バロン・リードの「マップ」オラクルカードから

 

ブログを始めた勢いの後、

頻繁な更新は容易くないですが(笑)

今日もカードを引いてみました。

 

今日の一枚とありますが、

3枚引きです。

3枚のカードリーディングの場合、

多くは一枚目が、過去(の影響)

二枚目が、現在の状況。

そして三枚目が(可能性のある)未来を

表わしています。

 

f:id:koboaoineko:20180717195530j:plain

 

左から、(写真がはっきりしませんが、カードの雰囲気だけ)

 

では、一枚目(過去)

 

9 Storm Fields    嵐の草原  

 やがて通り過ぎます。

 

不快な混乱が周りを取り囲んでいます。あなたが放置したことが、何か衝突の原因になっているのかもしれません。ちょうど自然界で嵐が天候を急変させるように、鬱積したエネルギーを開放する必要があります。

 

太陽は再び輝き、新たな成長が見られるでしょう。物事を少し揺さぶってみることを怖れないでください。

 

 

二枚目(現時点の状況)

 

43  Details, Details      詳しく詳しく

 

 最もパワフルなパターンが、

 詳細の中の詳細に生み出されました。

 注意を払いましょう。

 

プロジェクトに小さいけど意義深い意思表示や個人的な対応を加えることを勧める合図です。

 

わずかな動作や不意の発言、一瞬の表情は、より大きな意味を示してくれるので多くのことが理解できます。

 

で、三枚目(未来)

 

51 Moonlight    月光

 

 直感は世俗、理論、分析を越えて

 物事を見せてくれます。

 直感に従いましょう。

 

月光が手招きをしています。こちらにいらっしゃい。そして、あなたの直感を信頼して、そうすると、理論的には見えないかもしれない場所へ導いてくれるでしょう。

 

直感の言語は、シンボルで表されることを覚えておいてください。

スピリットは、今あなたを助けようとメッセージを送っています。もし、サインに従うなら、あなたは成功を手に入れるでしょう。

 

 

  

 

 

このカードの説明文自体が、

読むのにちょっとわかりづらい箇所もあるのですが、

言葉というより感覚で受け取るのが大切ですね。

マップオラクルカードの絵も幻想的です。

 

 

感情的な混乱というか混沌から、現実の精査へ、

そしていずれにしても

直感に従いましょうというメッセージ。

私は何となく思い当たるところもあったのですが、

いかがでしょうか。

 

 

ザ・マップオラクルカード日本語版説明書付 (オラクルカードシリーズ)

ザ・マップオラクルカード日本語版説明書付 (オラクルカードシリーズ)

 

 

 

クリック頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

ありがとうございます。

今日の一枚-受け取るためのスペースをつくる 

 

今日の一枚は、

 

ウィリアム・レーネンさんの

変化と喜びを実現するエネルギーカードから

 

ウィリアム・レーネンの 変化と喜びを実現するエネルギーカード

ウィリアム・レーネンの 変化と喜びを実現するエネルギーカード

 

 

 

39 受け取るためのスペースをつくる 

  Have more open space to receive.

 

 あなたが新しいものを受け取るのを邪魔しているものが、身のまわりにたくさなります。本や衣服のようなものはもちろん、過去の記憶、さまざまな感情などもそうです。これらを取り除き、スペースをつくることです。

 

実は、この一枚をシャッフルした際に、

ポトリと落ちた一枚がありました。

そちらが

 

37 過去を手放せないの?

  Can't release tha past?

 

 どうしても何か手放せないものがあるのなら、あなたの人生にまったく関係のなかった活動にいそしんでください。

 関係のなかった活動とは、たとえば困っている人たちを助けたり、動物を救済したり、自然保護の活動をしたり、ホットラインの電話対応ボランティアをするなどです。

 

f:id:koboaoineko:20180715173544j:plain

 

過去を手放して、新しいものを受け取ろう…って

感じでしょうか。

暑い時期ですが、無理せずいろいろ片付けて

いらないものは処分し、過去にしがみつかず

新しいものを招いていこう。

 

  

 

 

また、最初の39のカードには

こんなメッセージも

 将来使うかもしれないとさまざまなものを処分できずにいるのは、今を生きていないという明確な証拠でもあります。未来に必要なら、そのときにまた買えばいいのです。

 

確かにこれからは、

ストックからフロー&シェアの時代への変わってきていますね。

 

新時代の在り方についても

一貫したメッセージを伝えてくれる

レーネンさんのサイトもオススメです。

 

ibok.jp

 

私たちは、何でも手に入れる方に

集中しがちですが、

モノにしろ、身体の新陳代謝にしろ、

考え方にしても、

出す(手放す)のって

大事なんですよね~。

 

クリック頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

ありがとうございます。