ヒーラーズ・ガーデン

お気の向くまま-エネルギー・ワーカーのお喋り散歩&オラクルカード・メッセージ

今日の一枚-新しいものを受け取るためには?(レーネンさんのエネルギーカード)

 

エネルギー的にも一年の節目となる

秋分の日も過ぎ、一昨日は満月でした。

季節の移り変わりも感じられ、

いろいろ切り替わる時期ですね。

 

さて、今日の一枚は

ウィリアム・レーネンさんのエネルギーカードから。

 

39 受け取るためのスペースをつくる

  Have more open space to receive.

 

 あなたが新しいものを受け取るのを邪魔しているものが、身のまわりにたくさんあります。本や衣服のようなものはもちろん、過去の記憶、さまざまな感情などもそうです。これらを取り除き、スペースをつくることです。

 

 将来使うかもしれないとさまざまなものを処分できないでいるのは、今を生きていないという明確な証拠です。未来に必要なら、そのときにまた買えばいいのです。

 

f:id:koboaoineko:20180927145823j:plain

 

ちょっと、ドキッとしたのは

私だけでしょうか(笑)

実はこのカード、以前も出ていました。

 

healers-garden.hatenadiary.com

 

 切り替わりのタイミングは

物事を変えたり、新しくすることも

少なくありません。

まずは、要らないもの、

役目を終えたもの、

必要のないものを処分したり、

モノに限らず、

古くて(動きがないため)重いエネルギー

過去、しがらみ、こだわりなども

手放す対象となるのですね。

   

 

 

 以前、要らないエネルギーを手放す話をしましたが

 

healers-garden.hatenadiary.com

 

この中で、箱を想定して

その中にエネルギーを入れて爆破するという

スキルについて触れました。

リーディングやヒーリングの際に、もう要らないエネルギーを

取り除くのはよくあることですが、レバナ先生は

気に入らないものだけでなく、過去は

何と楽しかったり、よかったことも含めて、

どんどん手放していいと話されました。

何で?と思った私たちに、

それも更にいいものがやって来るから、と。

 

といっても、一般的に

いいものはなかなか手放さないのが常なので

それはそれでいいのですが、

実は要らないはずのエネルギーでも

慣れ親しんでしまうと寂しく感じるのか

捨てきれずにオーラの片隅に置いて置いたり、

ヒーリング後にまた取り戻したりする人も

いるようです(笑)

 

しかし、

レーネンさんも繰り返し説いていますが、

今の時代は、過去や不要なものはどんどん手放し、

更新していく方が

軽くなって楽に進んでいけるといいます。

この時期は、いろいろな見直しが浮上してくる人も

少なくないかもしれません。

こうして同じカードが出るのもそう…(;'∀')

何か重たく感じるときこそ、手放しのタイミングで、

新しいものを受け取るためのスペースをつくる

チャンスでしょう。

いったん捨てたものは、取り戻さず(笑)

潔く手放したいものです。

 

 

クリック頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

ありがとうございます。