ヒーラーズ・ガーデン

お気の向くまま-エネルギー・ワーカーのお喋り散歩&日々のオラクルカード・メッセージ

Dr.チャック・スペザーノのセルフ・セラピーカードよりー「TRUST 信頼」宇宙と自分を信頼すれば、癒され、物事もうまくいく

 

 

 

今日は、

ビジョン心理学チャック・スペザーノ博士の

セルフ・セラピーカードから引きました。

通常、このカードは

問題や課題を示すネガティブグループからと

その答えや癒しを得るポジティブグループからの

二枚を引いていたのですが、

今回は、新春メッセージということで

ポジティブグループからの一枚です。

 

f:id:koboaoineko:20190110112427j:plain

28 TRUST 信頼 

意味:信念、自信、ポジティブな結果の方にあなたの意識を集中すること。

 

『信頼』とは信念であり、マインド(意識)の力です。特に最高のことが起きるようにマインドの力を使うことです。

 

――マインドを止めることはできません。それならば、人生が変化し癒される方向にマインドの力を使った方が良いでしょう。

 

幸福、豊かさ、愛や真実など、望むことが実現すると選択し、『信頼』するだけでよいのです。

 

ヒーリング(癒し)群から出ています。

 

物事がうまく行くという人は

概ね、やっていることや、

自身を信頼しているものです。

逆にうまくいかないとしたら

信頼が欠如しているともいえます。

  

私たちは、怖れや傷心があると

それから自分を守るための防衛として

物事や人をコントロールしようと

することがあります。

葛藤があって前に進めないという人も

いるかもしれません。

こうした怖れを癒してくれるのが

『信頼』です。

  

ごく小さな子供の頃は、当然ながら

失敗するとか成功するとかで行動しません。

赤ちゃんが立ったり歩こうとする時には

何度もトライします。

出来ないからといって諦めたりしません。

出来るまでやるだけです。本能的に

欲しければ欲しいし、満たされなければ泣きます。

物事を判断したり、自身の信頼を揺るがすものには

他者や社会からの刷り込みやその影響が

あります。

 

皆、それぞれの人生はある意味、

より自分自身を愛し、信頼できるようになるための

過程ともいえるかもしれません。

自己肯定感や自分への信頼があれば

健やかで物事もうまくいくことが多いでしょう。

他者や他からの評価を気にする必要もなく、

たとえうまくいってもいかなくても

自分の価値は変わらず、

ただの経験だと受け止められます。

 

『信頼』するとバランスと自信が回復します。『信頼』があるところには成功があります。周囲の状況が癒され進展し変容するように、今日はマインドの力を積極的に活用しましょう。人を『信頼』することを学びましょう。プロセスが展開していくのを『信頼』しましょう。

 

人生は今ここでの

一瞬一瞬の選択です。

怖れを選ばず、信頼することを選ぶことも出来ます。

人との関係に悩んでいるという人も

自分との関係を見直してみるといいかもしれません。

自分を愛せないと人を愛せないといわれるように

自分を信頼できないと人を信頼するのも

むずかしくなってしまいます。

いつも一緒にいるのは自分自身です。

『信頼』を育むことで、自信や意欲も

回復するのだと知りましょう。

 

霊的に生きるとは

大いなる存在と元は同じである

自分を信頼するということでも

あります。

大いなる存在から、切り離されたことで

感じている無力さは幻想であり、

全ては繋がっていることを『信頼』してみれば

さらに楽に生きられるかもしれません。

 

新しい年は、もっと宇宙と自分を信頼して

自身の直感とフィーリングを大切に

どんどん自分を表現し、行動しようと

促してくれるメッセージですね。

 

 

 

 クリック頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

ありがとうございます♪