ヒーラーズ・ガーデン

お気の向くまま-エネルギー・ワーカーのお喋り散歩

今日の一枚-狭い枠から出て新しいことを探求しよう(レーネンさんのエネルギーカード) 

 

9月に入りました。

西日本を中心に強烈な台風が過ぎ、

そして今朝がたは北海道の大地震が起こるなど

心穏やかに保つのも大変ですが

被災地には光を、そして

“適切な行動がとられますように”という

祈りを送ります。

 

 

 

今日は、上記の言葉を勧めている

ウィリアム・レーネンさんの

変化と喜びを実現するエネルギーカードから。

 

 4 神々、女神、スピリットをたたえる

Celebrate and honor the Gods, goddesses, and spirits.

 

見えない存在は、見える見えないにかかわらず、

私たちを導き、バランスと成長に必要な経験を与えると

いいます。私たちは決して一人ではないということ。

また、神々や女神、スピリットをたたえると、

一つの宗教やコンセプトなどにこだわる偏狭さから

解放され、エネルギーに敏感になり、意識が拡大すると

いうメッセージです。

 

f:id:koboaoineko:20180906132503j:plain

 

また、さらにその後、手元に落ちた一枚。

 

31 新しいことをして人生を探求する

Do new things and explore life.

 

今、変化と成長を経験し、本当の自分と生まれたことへの

新しい理解を深めよう。新しいことを探求するほど、

使われていなかった脳の部分が刺激を受ける。

心を開いて人生を経験しましょう。それが意識の拡大と、

人生を豊かにしてくれる。

 

人生の目的は、

それぞれのバランスをとり、成長し、意識を拡大することだと

レーネンさんは繰り返し伝えています。

今日のカードは、

狭い枠から出て、新しいこと、未知のことを探求して

意識を拡大しようということですね。 

   

 

 

意識を拡大するということは

客観的になるということでもありますが

感情移入したりしがちな人には

なかなかチャレンジだったりします。

 

また、

日本人には、エンパスと呼ばれる共感能力の強い人も

少なくないといわれますが、こうした人は特に

人や物事との境界線を引く必要もあります。

 

IBOKのサイトでは、最近レーネンさんが

自然災害について述べたものがありました。

客観的であるのは霊的な課題の一つですが、

参考になるかと思います。

 

ibok.jp

 

あらゆる生命に

思いやりを持つことは大切ですし、

さらに、あくまで客観的であることも

必要となってくるのですね。 

 

 クリック頂けると嬉しいです。

にほんブログ村


人気ブログランキング

ありがとうございます。